先日リリースされた、Ubuntu 12.04 (Precise Pangolin) をクリーンインストールしたのですが、システム設定の「追加のドライバー」でグラフィックのドライバーが上手くインストールできないし、なんとかインストールを完了させてもcompizが異様にCPUを食って不安定になるし…、と何かがおかしい。
不安定すぎて頻繁にフリーズしてしまうので、解決策を探しました。
結局、手動で最新版ドライバをインストールしてみようという結論に。

環境は、
Ubuntu 12.04 (Precise Pangolin) 64bit版
Radeon HD 3200 (on AMD 780G)

手順は
http://www.upubuntu.com/2012/04/how-to-install-amd-ati-catalyst-124.html
を参考にしました。というか丸パクリです。

まず、端末を開いて、(Ctrl + Alt + T のショートカットが便利)

 sudo sh /usr/share/ati/fglrx-uninstall.sh
 sudo apt-get remove --purge fglrx fglrx_* fglrx-amdcccle* fglrx-dev* xorg-driver-fglrx
を実行し、既にインストールされているドライバーをアンインストール。
つづいて、
cd ~/; mkdir catalyst12.4; cd catalyst12.4/ 
wget -O amd-driver-installer-12-4-x86.x86_64.run http://goo.gl/VGYWP 
chmod +x amd-driver-installer-12-4-x86.x86_64.run 
sudo sh ./amd-driver-installer-12-4-x86.x86_64.run
を実行し、ドライバーをダウンロード&インストール。
そして、
sudo aticonfig --initial -f
実行。(これはなんだろう?)
最後にシステムを再起動。

やってみたところ、CPUを占有する現象は解決したようです。
Ubnutu公式パッケージ版はバージョンが低いのでしょうか。
快適になったので、しばらくこの環境で試してみようと思います。

12.04になって急に重くなったと思ったら、グラフィックドライバーの不具合だったとは…。


-------
(2012/05/11 追記)
結局、オープンソース版を入れなおしました。

AMD プロプライエタリドライバ との戦い

↑を書きました。